strepair

ストレピアは20代30代にもおすすめの商品なのか?肌悩みはそれぞれ

ストレピア20代30代それぞれの肌悩みケア

ストレピアというスキンケア商品はどんな人に向けた商品なのでしょう。

ストレピアは、すべての肌悩みを持っている人に向けた肌悩みの根本原因をケアするスキンケアシリーズです。

エイジングケアとは、加齢によってお肌が衰えてから始めるものではありません。

年齢に応じた肌のケアをすることことがエイジングケアです。

エイジングケアは早く始めすぎということはないんですよ

 

\基本の2本セットを2980円で購入できます/
敏感肌と加齢肌を同時にケアする「ストレピア」



ストレピアは20代30代から使用すべきか

 

お肌の酸化やコラーゲンの減少は20代半ばから始まると言われています。

見た目にははっきりとわからなくても老化はかなり早いうちから始まっていると言えます。

特にシミやシワはできてしまうとなかなか元に戻すことは難しいです。

若い20代のころから年齢にあった肌ケアをはじめていくのは、決してエイジングケアとして早すぎるわけではありません。

むしろ、コラーゲンやタンパク質が体に豊富にあるうちからそれを減らさないように気をつけていくことがエイジングケアです。

私ももっと若い頃にエイジングケアをしっかり勉強して初めておけばよかったと思います
ストレスから素肌を守り抜くために生まれたスキンケア

ストレピアは肌に悪い成分を極力排除した優しい配合です。

ストレピア全成分表沖縄自然由来の成分配合
ストレピアの【全成分表】界面活性剤などの悪い成分が入っている?ストレピアにはヒートショックプロテイン(HSP)や海洋深層水など肌荒れケアやエイジンクケアに頼もしい成分がたくさん入っていますが、界面活性剤や防腐剤などの肌荒れの原因となる物質は配合されていないのでしょうか。心配ですね。...

ストレピアは様々な肌悩みをサポートするスキンケア

ストレピアは独自成分【ミューンS】が3つの肌悩みに対応しています。

抗炎症(肌荒れ・乾燥・赤み・吹き出もの)

抗糖化(くすみ・たるみ)

抗酸化(しみ・しわ・毛穴のひらき)

抗炎症(肌荒れ・乾燥・赤み・吹き出もの)

ストレピアは肌トラブルの原因となる成分を極力カットした配合になっています。

洗顔料のマスクウォッシュも石油系界面活性剤は含まれていません

その他パラベン・アルコール・合成香料・着色料・鉱物油などを排除してお肌に優しい無添加仕様となっているので安心です。

私は敏感肌なのでこれは助かります

肌の炎症にはストレスも関係しています。

マスクウォッシュの自然の優しいオレンジの香りはセラピー効果も期待できます。

マスクウォッシュではパックもできるのよ。タラソテラピーの原理ね。

抗糖化(くすみ・たるみ)

食事からくる体内の糖とコラーゲンが糖化反応を起こします。

そして、コラーゲンは茶色く変化し、くすみやシワの原因になります。

ストレピアでは「エイジングケア水」とも言われ、賞も受賞している「久米島海洋深層水」を使用しています。

人体のミネラルバランスに近いこの自然の水は、皮膚バリアの機能の回復・高保湿力があり、蒸留水の2倍のコラーゲンを生み出す促進効果があります。

コラーゲンの減少は老化と密接に関係しています

抗酸化(しみ・しわ・毛穴のひらき)

金属が空気に触れて赤く錆びてしまうように、お肌も時を経ると活性酸素に傷つけられて細胞の働きが低下していきます。

ストレピアでは、細胞が自己修復する力に働きかける「ヒートショックプロテイン(HSP)」が配合されています。

ヒートショックプロテインは、最近美容業界で非常に注目を集めている若返りタンパク質なのです。

こだわりを持った4つのストレスケア処方

ストレピアで炎症・糖化・酸化に悩まない

炎症・糖化・酸化

これらの3つの肌悩みは相互に影響しあっています。

別々の対処法ではなく、ストレピアで根本的にケアをしていくのが効果的ですね。

私も使ったストレピアの基本セット試してみてくださいね

 

\基本の2本セットを2980円で購入できます/
敏感肌と加齢肌を同時にケアする「ストレピア」

 

ストレピアの効果を使ってみて体験レビュー悪い口コミは本当なのか
ストレピアの効果を【体験レビュー】悪い評価は本当かどうか使ってみた感想【体験談】肌の「根本力」を高めてくれるスキンケアコスメ、ストレピア。歳を重ねるごとにちがう肌の悩みを根本からケアしてくれるエイジングケア。基本の2本セットが2980円で買えるうちに早くお試ししませんか?実際に使ってみたアラフィフの著者のレビューもあります。ヒートショックプロテインとエイジングケア水と言われる海洋深層水の威力とは。...